土で木を染める

 

木を使って何か作るとき、いつもどうにかならないかと思っていた、木の着色と保護。

石油系の着色材やニスなどは臭いもきついし、経年の劣化、塗料自体の処理などなど、気になりながらも市販のオイルステインなどを使って作業をしていた。

 

ある時、まるみつこうさくの現場を覗きに北谷のRockers Cafeに行くと、ちょうど木材に着色をしていたんだけど、全く臭わない。

どうやっているのか尋ねると、ベンガラを使っているという。

初めて聞いた名前だ。

土でできた顔料で木を染めているんだと教えてくれた。

完全にナチュラルで、エゴマ油と植物性のワックスで仕上げるという。

出来上がりも木目が美しく浮かんでいてイイ!

IMG_0969

 

これは素晴らしいということで、まるみつこうさくのベンガラ「つちかえる」のWebサイトを製作しました。

ベンガラ凄いです。

「つちかえる」のWebサイトはコチラ

banner_tsuchikaeru